PR

 楽天子会社のカナダKoboは2013年10月17日、電子書籍リーダーの新モデル「Kobo Aura」の国内予約を開始した。凹凸のないフラットスクリーン画面を採用するとともに本体を薄型軽量化した。出荷は12月上旬で、販売価格は1万2800円。

 画面に電子ペーパー「E Ink Pearl ディスプレイ」を採用。ページ更新時のリフレッシュ頻度が少なく、目に負担をかけず読書に没頭しやすいという。画面サイズは6型で、解像度は1024×758ドット(212dpi)。

 ストレージを4GB(使用可能領域は3GB)に拡大。小説などテキストベースの書籍で約3000点、コミックなど大容量ファイルの書籍も約60~150点保存できる。また、microSD/SDHCメモリーカードも利用可能である。

 内蔵バッテリーの動作時間は最長約8週間。本体カラーは「ブラック」「ピンク」の2種類。予約限定でスリープカバーが付属する。本体寸法は幅114×高さ150×厚さ8.1mm、重さは約174g。

 電子書籍リーダーの分野では、Amazon.co.jpも新製品「Kindle Fire HDX」の予約を開始したばかりで、早くも年末商戦が本格化しつつある。