PR

 バッファローは、青色LEDセンサーを搭載したワイヤレスマウス「BSMBW09」シリーズを2013年10月下旬発売する。サイドボタンを搭載し、Windows 8/8.1でよく使う「スタート画面」「チャーム」を簡単に呼び出せる。希望小売価格は3465円。

 2つのサイドボタンをマウスを握った時の親指に当たる場所に配置。Windows 8/8.1のスタート画面やチャームを呼び出す「Windows 8モード」と、快適にWeb閲覧できる「戻る&進むモード」の2つのモードを切り替えて使用できる。

 青色LEDセンサーは、従来の光学式やレーザー式では難しかった透明ガラステーブルや透明シートの上でもマウスを動かせる。無線は2.4GHz帯を採用し、マウス本体にレシーバーを収納できる。単3形アルカリ乾電池1本で約10カ月使えるという(1日8時間のパソコン操作のうち5%をマウス操作に割り当てた場合の想定値)。

 本体カラーは「シルバー」「ブラック」「ホワイト」「レッド」「ブルー」「ピンク」の6種類。本体寸法は幅73×奥行き107×高さ40mm、重さは約68g。