PR

 キングジムは2013年11月6日、デスクの上にすっきりと置いて、名刺サイズからA4サイズまでの書類を手軽にデータ化できるスタンドスキャナー「デスクショット」(写真)を11月29日に発売すると発表した。希望小売価格は1万5540円。

 デスクショットは、データ化したり書類を情報から俯瞰(ふかん)して撮影する書画カメラ型のスキャナー。専用ソフトで撮影した書類を自動的に台形補正して余分な写り込みをカットしたり、スキャン後に手動補正したりすることができる。蛍光ペンで囲った一部分のみスキャンするマーカーモードや、対象物をそのまま撮影する補正なしモードも用意した。

 800万画素のCMOSセンサーを採用し、A4サイズ時で160dpi相当のスキャンが可能。保存形式はPDF、JPG、PNG。インタフェースはMicro-USBで、USBバスパワーで動作する。対応OSはWindows 7/8。本体寸法は幅65×奥行き78×高さ386mm、重さは約185g。