PR

 リンクスインターナショナルは2013年11月27日、50mmドライバーを採用したゲーム向けワイヤレスヘッドセット「CORSAIR Gaming Headsets Vengeance 2100」を11月30日に発売すると発表した(写真)。価格はオープン。予想実売価格は1万6980円前後。

 一般的な40mmドライバーユニットと比べて56%広い振動面積で、より多くの空気を振動させて臨場感のあるサウンドを再生できる。さらに、7.1chドルビーデジタルサラウンドシステムを採用した。また、イコライザー機能を搭載した専用ソフトで音質をコントロールできる。

 ワイヤレス形式は2.4GHz帯無線で最大12m離れた場所から使用できる。レシーバーはUSB接続アダプター。ヘッドバンド部に柔らかいクッション素材、耳にフィットする90度回転ハウジング、形状記憶型の素材を使った大型イヤーキャップを採用。長時間装着しても疲れにくいという。マイクは無断階に位置調整が可能。

 バッテリー駆動時間は最大10時間。対応OSはWindows XP/Vista/7/8。本体寸法は幅190×奥行き95×高さ210mm、重さは約370g。