PR

 米Googleは現地時間2013年11月26日、パソコンに触らずに音声でGoogle検索が行える機能「Google Voice Search Hotword」を米国で公開した。同社のブラウザー「Chrome」向けの拡張機能として提供する。

 これまでもChrome上の「Google.com」サイトでは音声による検索が可能だったが、音声検索を始めるときにキーワード入力欄の右に表示されているマイクアイコンをクリックする必要があった。Google Voice Search Hotwordでは、ハンズフリーのまま「Ok, Google」と話し、音声で質問を続けることで検索を実行できる。

 たとえば料理の最中に、わざわざ作業を中断して手を洗ったりすることなく、ノートパソコンに向かってしゃべるだけで、材料の分量を確認したり、タイマーを設定したりできる。

 Google Voice Search HotwordはWebアプリケーション配信/販売サービス「Chrome Web Store」から無償でダウンロードできる。現在のところ英語のみ対応し、米国でのみ利用可能。

[発表資料へ]