PR

 サンワサプライは2013年11月29日、500円玉サイズのNFCタグシール「MM-NFCT」を12月上旬に発売すると発表した。10枚入りで希望小売価格は1995円。また、インクジェットプリンターでオリジナルタグを作成できる専用ラベル「MM-NFCLB」を18枚入り735円で発売する。

 MM-NFCTは、直径25mmのシールタイプのNFCタグで、壁面やカーブ面などさまざまな場所に貼り付けることができる。専用アプリを使ってタスクを記録し、スマートフォンをかざすだけで無線LANやBluetoothのオン/オフ、さまざまなアプリの起動、企業ページやEC(電子商取引)ページ、キャンペーン用Webサイトへの誘導などが行える。

 NFC対応のAndroidスマートフォンおよびタブレットに対応する。専用アプリ「NFCかんたん設定アプリ」は、Google Playから無料でダウンロードできる。

 MM-NFCLBは、MM-NFCTより一回り大きい直径30mmのインクジェットラベル。オリジナルの画像やマークを印刷して、NFCタグの上に貼り付けてオリジナルデザインのNFCタグを作れる。強粘着タイプのため、NFCタグのはがれ防止にも役立つという。