PR

 アスクは、台湾Synology製のホームユーザー向け4ベイNASサーバー「DiskStation DS415play」を2014年8月中旬に発売する。フルHD対応の動画共有機能を搭載し、保存したメディアファイルをDLNA機器やモバイル機器などで視聴できる。予想実売価格は7万円台。

 ツールフリーで取り付けできるドライブトレイを採用し、3.5/2.5型ドライブ4基を搭載可能。Webブラウザーベースの管理ツール「Disk Station Manager(DSM)」に対応し、データバックアップやファイル共有などの用途に利用できる。RAID 0/1/5/6/10で利用可能。

 フルHD1080pに対応したハードウエアベースのコード変換エンジンを搭載。メディアファイルをデバイスに合わせて変換したりストリーミング配信したりできる。DLNAメディアサーバーとしても利用できる。iOS/Android端末向けに専用アプリも用意した。

 ネットワークプロトコルはCIFS/AFP/FTP/Telnet/SSH/NFS/iSCSI/WebDAVに対応。USB 2.0を3基、USB 3.0を2基搭載し、外部ストレージを接続することも可能。ネットワークは、ギガビットイーサネット1基。本体寸法は幅203×高さ165×奥行き233.2mm、重さは約2.03kg。