PR

 米AMDは2014年7月31日(現地時間)、第4世代のデスクトップパソコン向け最新APU「AMD A8-7600」「AMD A6-7400K」を発表した。米国での価格はA8-7600が104米ドル、A6-7400Kが79米ドル。日本では8月上旬に発売する予定。

 両製品とも、CPUとGPU、その他の処理エレメント固有の機能をシームレスに統合したヘテロジニアス・システム・アーキテクチャー(HSA)を採用。また、AMDのグラフィックスAPI「Mantle」により、同社のゲーム開発支援プログラム「AMD Gaming Evolved」対応のすべてのゲームタイトルでパフォーマンスを向上できる。

 A8-7600はCPU4コアとGPU6コアの10コア構成で、GPUには「AMD Radeon R7シリーズ」を搭載。A6-7400Kは、CPU2コアとGPU4コアの6コア構成で、GPUは「AMD Radeon R5シリーズ」を搭載する。いずれもTDP調整機能「Configurable TDP(cTDP)」に対応し、TDP45Wに最適化した。