PR

 ニューエックスは2014年8月4日、最大で30台のiPad/iPhoneを同時に同期/充電できる保管ケース「MultiCharger-X」(写真)を販売開始した。店舗/工場や教育機関など、業務にiPadを使う事業所に向く。価格(税別)は、iPadを10台収容できるケース1台で10万8000円。これを最大3台まで接続して使う。

 MultiCharger-Xは、iPad/iPhoneを同期/充電するための専用の保管ケースである。ケース本体にiPadを10台収容する。日々の運用において、1日の業務終了時にケースに収容することで、アプリケーションを最新バージョンへと更新する同期作業と、バッテリーの充電作業がともに行われる仕組み。

 同期させる(iPad内のアプリケーションを最新版に更新する)ためには別途、ノート型パソコンであるMacbookが必要になる。保管ケースの天板にMacbookを載せ、ケーブルでつなぐと同期できるようになる。3台のケースを連結することにより、1台のMacbookで最大30台のiPadを同期させられる。

 ケースはキャビネット状で、持ち上げて持ち運べるように、サイドには取っ手が付く。底部には床を転がすためのキャスターも付く。本体形状は幅13.7×高さ13.5×奥行き12インチで、重さは4.54キログラム。入力電圧はAC100-120Vまたは220-240V。出力はDC 5V、2.1A。