PR

 ベンキュージャパンは2014年9月18日、A4サイズで持ち運びに便利なコンパクトサイズのDLPプロジェクター2機種を9月30日に発売すると発表した(写真)。価格はオープン。予想実売価格は、解像度XGA(1024×768ドット)の「MX525」が5万7800円前後、SVGA(800×600ドット)の「MS524」が4万6800円前後。

 両機種とも3200ルーメンの高輝度と1万3000対1の高コントラスト比が特徴。広い会議室や蛍光灯下の部屋の中でも明るくメリハリある画像を映写できる。画像を暗くせずにランプの消費電力を落とす「Smart Eco(スマートエコ)」モードにより、ランプ寿命を最大約1万時間に伸ばした。

 1.1倍ズームレンズを搭載し、スクリーンまでの距離約2.26~2.49mで60型、約3.02~3.32mで80型、3.77~4.15mで100型の投写が可能。入力端子はアナログRGBが2系統、Sビデオが1系統、コンポジットビデオが1系統、HDMIが1系統。オプションの3D専用メガネで3D映像にも対応した。本体寸法は幅283×高さ95×奥行き222mm、重さは約1.9kg。