PR

 アイ・オー・データ機器は、既存のネットワークはそのままで、遠隔地間のバックアップ専用ネットワークを構築できるVPN装置「BX-VP1」シリーズを2014年11月中旬に発売する。希望小売価格は、ペアリング設定済みの親機・子機2台セット「BX-VP1-S」が3万9800円、増設用子機「BX-VP1」が2万2800円。

 同社製ネットワーク接続HDD「LAN DISK」シリーズに対応したバックアップ装置。既存ルーターのIPsecパススルー機能を有効にして本機を接続すると、2拠点間にバックアップ専用のVPNを構築できる。親機に接続したLAN DISKのデータを、子機に接続したLAN DISKにリモートレプリケーションできる。

 1台の親機につき最大2台までの子機を接続できる。子機にはLAN DISKを各1台ずつ接続可能で、最大2台までのバックアップに対応する。VPN接続方式にはL2TP over Ipsecを採用し、スループットは最大約108Mbps(実測値)。本体寸法は幅120×奥行き170×高さ35mm、重さは約550g。