PR

 セイコーエプソンは2014年11月5日、プロ写真家・写真愛好家向けA3ノビ対応8色顔料インクジェットプリンター「SC-PX5V II」を11月6日に発売すると発表した。価格はオープン、予想実売価格(税別)は9万円前後。同製品は2014年9月2日に発表したが、発表当時は発売日を2014年11月上旬としていた。

 プロ写真家・愛好家向け製品群「プロセレクション」シリーズの新製品で、2011年2月に発売した「PX-5V」の後継機種。8色の顔料インクを使用する。フォトブラックインクに従来比1.5倍の密度で顔料色材を配合した新インク「Epson UltraChrome K3 INK」を採用。黒の濃度が向上したことで、潰れやすい暗部の階調を立体的に表現でき、より深みのある表現が可能という。

 解像度は5760×1440dpi。給紙容量は背面がA4最大120枚またはハガキ最大50枚、フロント手差しが1枚。インタフェースはUSBと有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX)、無線LAN(IEEE802.11b/g/n)。本体寸法は幅616×奥行き369×高さ228mm、重さは約15.0kg。