PR

 ロジクールは2014年11月10日、独自のメカニカルキーで高速入力が可能なゲーム用キーボード「ロジクール G910 RGB メカニカル ゲーミング キーボード」を12月5日に発売すると発表した。価格はオープン、同社直販「ロジクール オンラインストア」での価格は2万185円(税別)。

 ゲーミングブランド「Logicool G」シリーズの新製品。耐久性が高く、最大25%の高速キー入力が可能な「ROMER-G メカニカルキー」を採用。また、各キーのバックライトを1680万色からカスタマイズ可能で、水の波紋のように色が変化するといったイルミネーションパターンなどに変更できる。

 ゲーム内の情報やステータスをiOS/Androidデバイス上に表示する「ARXコントロール」機能に対応。デバイスはキーボードに立てて固定できる。9個のプログラム可能な「G(ゲーム)キー」を搭載し、3つのモード切り替えと組み合わせてゲームごとに最大27種類の機能を割り当てることが可能。

 108キー日本語レイアウトを採用。キーピッチは19mm、キーストロークは3±0.2mm。同時押しは最大10キーまで対応。大型パームレストを備える。インタフェースはUSB。対応OSはWindows Vista/7/8。本体寸法は幅505.5×奥行き243.5×高さ35.5mm、重さは1530g。