PR

 エレコムは2014年11月11日、耳の形状に合わせたイヤーフックを採用したBluetoothヘッドセット2製品「LBT-HS20MMP」シリーズと「LBT-HS10MP/PC」シリーズを11月下旬から順次発売すると発表した。装着時のストレスを軽減して長時間快適に使用できるという。価格はオープン。

 イヤーフックは、耳の形状に沿わせるようにカーブしたデザインを採用。イヤホンも耳の穴に合わせた形状を採用し、フィット感とともに通話時の音質も高めたとする。3種類の大きさのイヤーピースを付属する。

 「LBT-HS20MMP」シリーズは、Bluetooth v4.0のHFP/HSP/A2DP/AVRCPプロファイルに対応し、通話だけでなく、音楽再生にも対応したモデルだという。AVRCP対応機器と接続すれば、音楽の再生や停止、曲送りなどを手元で操作できる。通常の倍の周波数帯域で音声を転送する高音質化技術「HD Voice」、通話時の騒音を抑える「CVC(Clear voice capture)機能」などを備える。

 内蔵バッテリーで約5時間の音楽再生、約6時間の連続通話、最大約120時間の待ち受けが可能。本体色は「ブラック」「ゴールド」「ブルー」「レッド」「ホワイト」の5種類。本体寸法は幅15.5×奥行11.5×高さ57.4mm、重さは約10g。予想実売価格(税別)は1980円前後。

 「LBT-HS10MP」シリーズ(スマートフォン・携帯電話用)と「LBT-HS10PC」シリーズ(パソコン用)は、Bluetooth v3.0のHFP/HSPプロファイルに対応した通話向けモデル。約5時間の連続通話、最大約100時間の待ち受けが可能。本体色は「ブラック」「レッド」「ホワイト」の3種類。本体寸法は幅14.0×奥行9.0×高さ53.1mm、重さは約8g。予想実売価格は1480円前後。