PR

 エクセルソフトは2014年11月17日、米インテルのソフトウエア開発ツール「インテル Parallel Studio XE 2015 Composer Edition」を日本語化した最新アップデート版を12月15日からダウンロード提供すると発表した。ライセンス価格(税別)は11万2000円から。

 インテル Parallel Studio XE 2015 Composer Editionは、最新のインテルプロセッサー向けの最適化やマルチコアに対応するアプリケーションを開発するためのコンパイラーやライブラリーなどを含む開発キット。C++11規格をフルサポートしたほか、Fortran 2003/2008規格やOpenMP 4.0規格のサポートの拡張や、インテル グラフィックス・テクノロジー向けプログラミング対応などを追加した。

 今回発表の最新アップデート版「バージョン 2015 Update1」では、従来の英語版ツールに加えて、インタフェースや各種メッセージを日本語化した日本語版コンパイラーを同こんした。合わせて、日本語版マニュアルも用意。マニュアルでは、コンパイラーの使用方法や機能、最適化オプションなどを解説する。

 ライセンス価格は、「インテル Parallel Studio XE 2015 Composer Edition for Fortran & C++ Windows」が19万2000円、「同 for Fortran & C++ Linux」が23万2000円。「同 for C++ Windows」と「同 for C++ Linux」が各11万2000円。「同 for Fortran Windows」が13万6000円。「同 for Fortran Linux」が16万円。