PR

 NTTドコモは2014年11月17日、iモード向けアプリ(iアプリ)のアプリマーケットである「dマーケット アプリストア」を2015年1月31日24時に終了すると発表した(写真)。既に新規のコンテンツ提供者登録の申込み受付は終了している。

写真●dマーケットのiモード向けアプリストアが終了へ
写真●dマーケットのiモード向けアプリストアが終了へ
[画像のクリックで拡大表示]

 12月16日24時には新規アプリの公開を終了し、2015年1月16日には、無料アプリのダウンロード、ドコモポイントによる交換を含むアプリの購入およびアプリ内課金、月額課金アプリの新規契約をそれぞれ停止。31日24時にdマーケット アプリストアのサービスを終了する。ユーザーサポートも同日終了する。

 購入したアプリやアプリ内課金の有料アイテムの返還は受け付けていない。契約している月額課金アプリは自動的に解約される。

 なお、アプリストアのサービスは終了するが、iアプリ自体がなくなるわけではない。また、iモード機向けの「dゲーム」についてはアプリストア終了後も継続するとしている。