PR

 米Facebookは現地時間2014年11月18日、Facebookのグループ機能に特化したスマートフォンアプリ「Facebook Groups」を発表した。新アプリケーションの開発を手がける部門「Facebook Creative Labs」による単体のアプリケーションで、グループごとのやり取りをより手軽に行える。

 Facebook Groupsを開くと、Facebookで設定しているすべてのグループが表示され、最も頻繁にアクセスするグループが上部に並ぶ。「Create」をタップすれば、新しいグループを作成できる。

 各グループからの通知を容易に追跡できるほか、どの発信者からの通知を優先するか設定できる。

 「Discover」タブでは、ユーザーがFacebookで「いいね!」している公式ページや、友達が参加しているグループ、ユーザーが住んでいる場所などに基づいて、ユーザーが気に入りそうなグループの候補を提示する(写真)。

 Facebook GroupsはiOS版Android版がすでに公開されている。なおFacebookのWebサイトとFacebookアプリケーションでは、引き続きグループ機能を提供する。

[発表資料へ]