PR

 リンクスインターナショナルは2014年11月21日、Windows8.1 with Bingを搭載した手のひらサイズの超小型デスクトップパソコン「LIVA」を12月6日に発売すると発表した。価格はオープン、予想実売価格は、ストレージに64GB eMMC搭載の「LIVA-C0-2G-64G-W-OS」が3万円前後、32GB eMMC搭載の「LIVA-C0-2G-32G-W-OS」が2万8000円前後。

 きょう体容積0.4L、重さ約190gの超小型パソコン。プロセッサーにインテルのBay Trail-M SoC「Celeron N2807」を搭載。最大消費電力はLED電球1個分とほぼ同じ15Wで、待機時は4W程度。動作音ゼロのファンレス仕様。

 2GBの低電圧DDR3メモリーとギガビット有線LAN、IEEE802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、USB 3.0を搭載。グラフィックスはCPU内蔵で、HDMIとアナログRGB(D-Sub 15ピン)同時出力によるデュアルモニターに対応する。本体寸法は幅118×奥行き70×高さ56mm。