PR

 エレコムは2014年11月25日、Bluetooth対応オーバーヘッドホンの新製品を12月上旬に発売すると発表した。直径40mmの大口径ドライバーを採用した高音質モデル「LBT-OH05」シリーズと、重さ約71.8gの軽量モデル「LBT-OH04」シリーズの2機種。価格はオープン。

 両機種とも、音楽データを再生できるA2DPプロファイル、リモコン機能のAVRCPプロファイル、およびハンズフリー通話が可能なHSP/HFPプロファイルに対応する。また、NFCペアリング機能を搭載し、NFC対応機器をタッチするだけで接続設定を行える。

 LBT-OH05シリーズは、通信範囲が最大100mのBluetooth Class1に対応。伝送コーデックにはAACを採用し、音源ファイルを高音質のまま再生できるという。加えて、快適な装着感のレザー調イヤーパッドを備えるとしている。

 内蔵バッテリーで最大16時間の再生、最大15時間の通話、最大約300時間の待ち受けが可能。本体色は「ブラック」「ホワイト」の2種類。本体寸法は幅176.2×奥行61.9×高さ182.3mm、重さは約98g。予想実売価格(税別)は7980円前後。

 LBT-OH04シリーズは、通信範囲が最大10mのBluetooth Class2に対応。軽量ボディとイミテーションレザーパッドにより、長時間の装着でも負担にならず使用できるとしている。

 内蔵バッテリーで最大14時間の再生、最大15時間の通話、最大約300時間の待ち受けが可能。本体色は「ブラック」「レッド」「ホワイト」の3種類。本体寸法は幅160.0×奥行47.0×高さ150.0mm。予想実売価格は5980円前後。