PR

 NECパーソナルコンピュータは、Windowsタブレット「LaVie Tab W」シリーズから、“片手でおさまるWindows”がコンセプトの8型タブレット「TW708/T1S」を12月11日に発売する。同社直販「NEC Direct」価格は4万9800円(税別)。

 LaVie Tab Wシリーズの2014年秋冬モデルとして10月15日に開発表明した製品。幅126mm、重さ約370gと片手で扱えるコンパクトサイズに、高精細なWUXGA(1920×1200ドット)液晶を採用。インテルAtom Z3735Fプロセッサーと2GBメインメモリー、64GBストレージを搭載する。

 アプリケーションにはオフィススイート「Microsoft Office Home & Business 2013」、ニュース閲覧アプリ「My Time Line」、同社製TVパソコンと連動できる録画再生ソフト「SmartVision/PLAYER」、電子書籍ソフト「ebiReader」などを搭載した。

 インタフェースはMicro HDMIとMicro-USB 2.0。バッテリー駆動時間は約8時間。OSはWindows 8.1 Update with Bing(32bit版)。本体寸法は幅126×奥行き215×高さ9.9mm。