デスクトップにいくつものソフトやフォルダーを立ち上げて作業していると、窮屈で仕方がない。だからといって、デュアルディスプレイにするには、机の上が狭すぎる……。こんな人に最適なのが、USBでパソコンと接続するタイプの小型ディスプレイだ。大きいものでも、幅が20cm前後、奥行きが10cm前後とコンパクト。USBバスパワーのみで駆動するので、電源ケーブルがいらない。すえ置きのパソコンはもちろん、画面が小さいモバイルノートのサブディスプレイとしても使える。