PR

 この「avast!」は、通常は有料だが、「avast! 4 Home Edition」のみ「家庭での非営利使用に限って無料で提供」される。ただし、「家庭での非営利使用」を満たすかどうかの判断と、ソフトの導入は自己責任で。

 「家庭での非営利使用」という条件は満たせないが「avast!」を使いたい、という場合は、「avast! 4 Professional Edition」を購入するとよい(「Vector」 を使うと支払いなどがラク。5116円/年)。ただし、すぐに購入しなくても60日間は試用が可能。

 なお、「Home Edition」と「Professional Edition」の機能の違いはここから参照できる。

 ただし、「avast! 4 Home Edition」は、サポートがない、最新のウイルスへの対応についての情報が少ないなど、それなりのリスクもあり、100%安心というわけにはいかない(むろん、どんなウイルス対策ソフトを使っても安心はできない)が、リスクとコストのバランスを考えると、サブとして使う「か弱き」ノートや古いデスクトップには十分かも。