PR

[画像のクリックで拡大表示]

・直販価格 15万2250円
・発売日 7月16日
 http://www.lenovo.com/jp/ja/

 レノボ・ジャパンは、ThinkPadブランドのノートパソコンに新しく「ThinkPad SL」シリーズを投入した。最も安い下位機種であれば、直販価格が12万750円と手ごろなのが魅力だ。レノボ・ジャパンでは中小企業向けの据え置きノートと位置付けている。9モデル用意し、購入時に仕様を選択できるBTOにも対応する。

 「ThinkPad SL400 274326J」は、OSにWindows Vista Businessを搭載。インタフェースも豊富だ。薄型テレビなどと接続して高品質な映像を出力できるHDMI端子を装備。USB 2.0端子は4個、周辺機器やデジタルビデオカメラなどを接続するIEEE 1394、ExpressCardスロット、アナログRGBも備える。

[画像のクリックで拡大表示]