PR

 最後に、OpenOffice.org 3.0(以下、OOo3)でのPDFの扱いについて見ていこう。PDFでの保存は標準サポート。PDFファイルの編集も追加の機能拡張用ソフト(エクステンション)を適用すれば可能となる。

PDFファイルとして保存する

 ツールバーにある「直接PDFとしてエクスポート」ボタンを押すだけで、簡単にPDFファイルとして保存できる。

 PDFファイルとして保存する際の細かな設定は、「ファイル」メニューの「PDFとしてエクスポート」を選ぶと開く画面で行う。

図1 ツールバーのある「直接PDFとしてエクスポート」ボタンを押すと、簡単にPDFファイルとして保存できる
図1 ツールバーのある「直接PDFとしてエクスポート」ボタンを押すと、簡単にPDFファイルとして保存できる
[画像のクリックで拡大表示]

図2 PDFファイルとして保存するための設定画面は、「ファイル」メニューの「PDFとしてエクスポート」を選ぶと開く
図2 PDFファイルとして保存するための設定画面は、「ファイル」メニューの「PDFとしてエクスポート」を選ぶと開く
[画像のクリックで拡大表示]

図3 PDF形式で保存するための設定画面
図3 PDF形式で保存するための設定画面

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料