PR

G45MG(Intel G45)

FOXCONN
実勢価格:価格未定
問い合わせ先:ドスパラ通販センター(t03-6222-3961、tsuhan@dosopara.co.jp)
※SPEC欄の「CPUクロック」「CPUコア電圧」は、BIOSで調整できる範囲です。これらの値は搭載するCPUによって変わります。

注目
Intel G45搭載でDDR3メモリーをサポートし、3Dグラフィックス性能が向上
HDMIやBlu-ray DiscのHD動画再生支援機能を搭載
「Green」シリーズとして省電力機能を搭載

(1)MCHはIntel G45。DirectX 10対応のグラフィックスコアを内蔵する(2)ICHは上位版のIntel ICH10Rで、RAID機能をサポートする(3)PCI Expressで接続するUltra ATA/133コントローラーの「JMicron JMB368」(4)HD Audio対応のコーデックチップ「Realtek ALC888」は、7.1チャンネルの音声出力に対応する(5)PCI Expressで接続するGigabit Ethernetコントローラー「Realtek RTL8111C」(6)PCI Expressで接続するIEEE 1394コントローラー「JMicron JMB381」
(1)MCHはIntel G45。DirectX 10対応のグラフィックスコアを内蔵する(2)ICHは上位版のIntel ICH10Rで、RAID機能をサポートする(3)PCI Expressで接続するUltra ATA/133コントローラーの「JMicron JMB368」(4)HD Audio対応のコーデックチップ「Realtek ALC888」は、7.1チャンネルの音声出力に対応する(5)PCI Expressで接続するGigabit Ethernetコントローラー「Realtek RTL8111C」(6)PCI Expressで接続するIEEE 1394コントローラー「JMicron JMB381」
[画像のクリックで拡大表示]

 Intel G45搭載で、DDR3メモリーに対応した珍しい製品。チップセットの仕様を超えるDDR3-1333対応をうたう。画面出力には、アナログRGBとHDMI端子を搭載し、デュアルディスプレイに対応する。市販の変換アダプターを使えば、DVI-Dにも接続可能だ。負荷に応じて電源回路のフェーズ数を切り替える省電力機能「Green on Demand(GoD)」を搭載した「Green」シリーズの製品。固体電解コンデンサーを全面的に採用した。

電源回路を1~4フェーズに切り替えて消費電力低減を図る「Green on Demand(GoD)」に対応。付属ソフト「FOX Energy Management」で動作を確認できる。
電源回路を1~4フェーズに切り替えて消費電力低減を図る「Green on Demand(GoD)」に対応。付属ソフト「FOX Energy Management」で動作を確認できる。
[画像のクリックで拡大表示]
ディスプレイ出力としてアナログRGBとHDMI端子を装備。PS/2ポートはキーボードのみ。
ディスプレイ出力としてアナログRGBとHDMI端子を装備。PS/2ポートはキーボードのみ。
[画像のクリックで拡大表示]

 高速なDDR3メモリーの採用により、3D描画性能の上昇が期待できる。IntelG45が正式対応するDDR3-1066メモリー(1GB×2)やCore 2 Duo E6750といった環境で測定したところ、3DMark06のスコアは、総合が1200、SM2.0が360、HDR/SM3.0が483となった。同じIntelG45搭載の「P5Q-EM」(ASUS)にDDR2-800メモリーを組み合わせた場合に比べ、いずれのスコアも10~12%ほど高かった。

普及に向けて動き出したDisplayPort

 内蔵グラフィックスの出力端子としてDisplayPortを備えるマザーボードが登場し始めている。DisplayPortは、DVI-DやHDMIと同様、デジタル信号を使って映像を伝送する。DVI-DやHDMIが、TMDS(Transition Minimized Differential Signaling)という、クロック信号線が独立した伝送方式を使うのに対し、DisplayPortは、データにクロックを埋め込んだ伝送方式を採用しており、互換性は無い。ただし、NVIDIA製チップセットを搭載した新しいMacBookのように、DVI-DもDisplayPortの端子から出力する設計になっていて、DVI-Dなどへの変換アダプターが利用できる製品もある。仕様上はHDMIと同様、音声の同時伝送にも対応するが、必須の機能ではない。実際に音声出力が可能かは製品によって異なる。例えば、GeForce 9400/9300などは対応していない。