PR

 通常、ビジネス文書はA4判で印刷することが多いが、大きな表など、それ以外のサイズに印刷したい場合もある。Excel 2003では、ページ設定の画面から変更できる。ただ、用紙サイズを変更すると、1ページに印刷できる範囲も変わってしまうので注意しよう。

 Excel 2003で用紙サイズを変更するには「ファイル」メニューの「ページ設定」をクリックし(図1)、「ページ」タブを開いて用紙サイズを選ぶ(図2)。シートに表示される点線の位置が変わり、小さいサイズに変更した場合には、印刷の範囲が狭まる(図3)。

図1 「ファイル」メニューの「ページ設定」をクリック
図1 「ファイル」メニューの「ページ設定」をクリック
[画像のクリックで拡大表示]

図2 「ページ」タブを開き、「用紙サイズ」を印刷したいサイズに設定し、「OK」を押す
図2 「ページ」タブを開き、「用紙サイズ」を印刷したいサイズに設定し、「OK」を押す
[画像のクリックで拡大表示]

図3 点線が表す1ページのサイズが小さくなった
図3 点線が表す1ページのサイズが小さくなった
[画像のクリックで拡大表示]