PR

 Windows Vistaのデスクトップにある「サイドバー」には、時計やニュースサイトのヘッドラインなど、あるとちょっと役立つデスクトップツールが納められている。ところがこれらのツール、パソコンに電源を入れたときからそこにあるものだけに、そのままの状態で特に利用していないという人は意外と多くないだろうか?

 このデスクトップツールには、実は便利なものがいろいろある。株価を表示する「株価」やちょっとしたメモ書きに使える「付箋紙」などだ。また、標準で備わっているカレンダーや時計なども、あれこれ使いやすいようにオリジナルで作られたものなどがインターネットから入手できる。自分流にカスタマイズすることで、「サイドバー」を”単なるおまけ”から”ガシガシ使う便利グッズ”に変身させることができるのだ。

 この特集では、3回にわけて便利なデスクトップツールを紹介する。1回目はWindows Vistaのサイドバーで使える「ガジェット」だ。2回目以降ではWindows XPでも使えるデスクトップツールとして、「Yahoo!ウィジェット」と「Adobe AIR アプリケーション」を紹介する。

Windows Vistaのサイドバー用ガジェットの基本

 Windows Vistaのサイドバーに表示される時計やスライドーなどのツールは「ガジェット」と呼ばれる。初期状態では「フィードヘッドライン」「スライドショー」「時計」の3つが表示される。

図1 Windows Vistaのデスクトップの右側に表示される「サイドバー」。「ガジェット」と呼ばれるツールが並ぶ
図1 Windows Vistaのデスクトップの右側に表示される「サイドバー」。「ガジェット」と呼ばれるツールが並ぶ
[画像のクリックで拡大表示]

 これらのガジェットは他にもいくつか用意されており、一覧から追加や変更が自由にできる。追加したガジェットは、ガジェットの右側にマウスを移動した際に「スパナ」のアイコンが表示されれば編集可能だ。サイドバーへの表示をやめるには「×」アイコンをクリックすればよい。ドラッグで位置を入れ替えることもできる。

図2 サイドバー上部にある「+」ボタンをクリックすると、ガジェット一覧が表示される
図2 サイドバー上部にある「+」ボタンをクリックすると、ガジェット一覧が表示される
[画像のクリックで拡大表示]

図3 ガジェットをサイドバーに追加するにはガジェットの上をダブルクリックする。図は「天気」のガジェットを追加したところ。ガジェット上部に追加された
図3 ガジェットをサイドバーに追加するにはガジェットの上をダブルクリックする。図は「天気」のガジェットを追加したところ。ガジェット上部に追加された
[画像のクリックで拡大表示]

図4 追加した「天気」のガジェットは標準で東京の天気が表示されるが、編集画面で地域を変更することが可能。編集するにはガジェット右横の「スパナ」アイコンをクリックする
図4 追加した「天気」のガジェットは標準で東京の天気が表示されるが、編集画面で地域を変更することが可能。編集するにはガジェット右横の「スパナ」アイコンをクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

図5 ガジェットの編集画面が表示される。この「天気」ガジェットの場合は、地域名を入力検索して指定する
図5 ガジェットの編集画面が表示される。この「天気」ガジェットの場合は、地域名を入力検索して指定する
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料