PR

 PowerPoint 2007では、「高品位」の設定で印刷すると、オブジェクトの影効果などがすべて印刷される。このオプションを外すと、影が印刷されないことがある。細かい点までこだわって作ったスライドは高品位で印刷すると、作成した意図を思い通りに再現できる。

 PowerPoint 2007で、高品位の設定で印刷するには、印刷ダイアログで毎回チェックを付けるのが一般的(図1、図2)。しかし、常に高品位で印刷したいなら、PowerPoint2007のオプションで指定しよう。クオリティーの高いプリンターを利用しているなら、高品位を既定にしてもよい(図6)。見栄えにこだわったスライドを作成したなら、利用すると作成した意図を思い通りに反映できる。

 ただし、印刷したスライドをファクスで送る際には、影がない方がよいこともある。

図1 「Office 」ボタンより「印刷」→「印刷」をクリックする
図1 「Office 」ボタンより「印刷」→「印刷」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

図2 「印刷」ダイアログが開いたら「高品位で印刷する」のチェックの有無で枠を付ける設定ができる
図2 「印刷」ダイアログが開いたら「高品位で印刷する」のチェックの有無で枠を付ける設定ができる
[画像のクリックで拡大表示]

図3、図4 通常の印刷に比べ(図3)、高品位で印刷すると(図4)、オブジェクトの影も印刷されるようになる
図3、図4 通常の印刷に比べ(図3)、高品位で印刷すると(図4)、オブジェクトの影も印刷されるようになる
[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

図5 高品位の印刷を既定にするには、「Office 」ボタンをクリックし、「PowerPoint のオプション」をクリックする
図5 高品位の印刷を既定にするには、「Office 」ボタンをクリックし、「PowerPoint のオプション」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

図6 PowerPoint 2007の「オプション」ダイアログが開いたら、左ペインの「詳細設定」をクリックし「印刷」カテゴリの「高品位で印刷する」にチェックを付ける。これで、高品位の印刷設定が既定になる
図6 PowerPoint 2007の「オプション」ダイアログが開いたら、左ペインの「詳細設定」をクリックし「印刷」カテゴリの「高品位で印刷する」にチェックを付ける。これで、高品位の印刷設定が既定になる
[画像のクリックで拡大表示]