PR

 専用ツールのquanp.onを使用した美しい3Dビューが特徴のオンラインストレージ。画像だけでなく、テキストや2003以前のOfficeファイルもプレビューが可能で、中身を見ながらファイルを選択できるのも便利な点だ。

 また、quanp Add-inを使うと、2007も含むOfficeアプリケーションから直接quanpへアップロード/ダウンロードできるようになる。有料サービスに登録すれば、自分で作った共有スペースでファイルのシェアが可能だ。共有ファイルについては、無料会員は閲覧のみに制限されている。

まずはユーザー登録してみよう

quanpのトップページ。サービスに登録するには、「今すぐquanpを使ってみたい」のボタンをクリックする。
quanpのトップページ。サービスに登録するには、「今すぐquanpを使ってみたい」のボタンをクリックする。
[画像のクリックで拡大表示]

IDの取得画面が開いた。有料・無料合わせてコースは3つある。「各コースについて」のリンクをクリックすると詳細を確認できる。
IDの取得画面が開いた。有料・無料合わせてコースは3つある。「各コースについて」のリンクをクリックすると詳細を確認できる。
[画像のクリックで拡大表示]

無料の「Trial」は容量1GBで、共有スペースの「シェアプレイス」には参加のみ。月額300円の「Standard」は容量10GBで、自らシェアプレイスの開設もできる。月額980円のQuantumは容量100GBで、テレフォンサポートの利用権が付いている。今回はStandardコースに登録する。表の下の「加入」ボタンをクリックする。
無料の「Trial」は容量1GBで、共有スペースの「シェアプレイス」には参加のみ。月額300円の「Standard」は容量10GBで、自らシェアプレイスの開設もできる。月額980円のQuantumは容量100GBで、テレフォンサポートの利用権が付いている。今回はStandardコースに登録する。表の下の「加入」ボタンをクリックする。
[画像のクリックで拡大表示]

Standardのコースが選択された状態で、ID登録画面に戻る。必要項目を記入して「確認」ボタンをクリックする。
Standardのコースが選択された状態で、ID登録画面に戻る。必要項目を記入して「確認」ボタンをクリックする。
[画像のクリックで拡大表示]

決済情報の登録画面に切り替わった。決済の方法はクレジットカードのみ。必要項目を入力し、「確認」ボタンを押して次へ進む。
決済情報の登録画面に切り替わった。決済の方法はクレジットカードのみ。必要項目を入力し、「確認」ボタンを押して次へ進む。
[画像のクリックで拡大表示]

登録情報を確認して、間違いがなければ「登録」ボタンから登録する。
登録情報を確認して、間違いがなければ「登録」ボタンから登録する。
[画像のクリックで拡大表示]

ID登録で記入したメールアドレスに確認のメッセージが届く。赤枠のURLをクリックして、登録を済ませる。
ID登録で記入したメールアドレスに確認のメッセージが届く。赤枠のURLをクリックして、登録を済ませる。
[画像のクリックで拡大表示]

登録が完了した。まずは、quanp専用のアプリケーションをダウンロードしよう。
登録が完了した。まずは、quanp専用のアプリケーションをダウンロードしよう。
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料