PR

 会社や製品のロゴマークを全スライドに入れたいときには、ヘッダー・フッターでは役不足。スライドマスタ機能を使うと簡単で、思い通りの場所に入れられる。

 会社や製品のロゴ・マークを全スライドに入れるケースは非常に多い。手作業で貼り付けている人も見かけるが、手間がかかるし、位置を合わせるのが大変だ。ヘッダー・フッター機能は、図形データの配置には適さないので、スライドマスタ機能を利用しよう。スライドマスタを使うと、スライド上の好きな位置に画像データを配置できる。

 また、ロゴ・マークを貼り付けた段階で、テンプレートとして保存しておくことも可能だ。

図1 「表示」→「プレゼンテーションの表示」から「スライドマスタ」をクリックする
図1 「表示」→「プレゼンテーションの表示」から「スライドマスタ」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

図2 画面がスライドマスタに切り替わる。左の一覧より一番上のスライドをクリックして、画面に表示し、「挿入」→「図」→「図」をクリックする。普段、図形や写真を貼り付けているのと同じ操作だ
図2 画面がスライドマスタに切り替わる。左の一覧より一番上のスライドをクリックして、画面に表示し、「挿入」→「図」→「図」をクリックする。普段、図形や写真を貼り付けているのと同じ操作だ
[画像のクリックで拡大表示]

図3 ロゴのファイルを読み込んだら、好みの位置にレイアウトする。サイズはドラッグで調整できる
図3 ロゴのファイルを読み込んだら、好みの位置にレイアウトする。サイズはドラッグで調整できる
[画像のクリックで拡大表示]

図4 スライドマスタを閉じると、表紙を除く全スライドにロゴが表示される
図4 スライドマスタを閉じると、表紙を除く全スライドにロゴが表示される
[画像のクリックで拡大表示]