PR

笠羽 晴夫=アート・メディア評論家、元デジタルアーカイブ推進協議会事務局長

 今回、紹介する石川県立美術館は、地方の県立美術館としてはもっとも早い時期に建設されたものの一つだ。場所は金沢市の中心部、兼六園の近くで、1959年に開館してから、古美術・工芸品から現代の美術など、県ゆかりのものを収集している。1983年には新美術館を建設、2007年からは1年間の大改装に入り、2008年9月にリニューアルオープンを果たした。

図1 金沢市にある石川県立美術館
図1 金沢市にある石川県立美術館
[画像のクリックで拡大表示]

図2 石川県立美術館のWebサイト
図2 石川県立美術館のWebサイト
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料