PR

 印刷速度に不満がある場合には、下書き印刷で解消できる可能性がある。

 下書き印刷は、印刷速度を向上するための機能だ。プリンターの種類によって、印刷速度が遅く感じたら利用してみるとよいだろう(図1、2)。ただし、画面上の表示と印刷結果の表示が異なることがある。また、最近のプリンターでは、速度的な不満を感じることが少なく、サポートもほとんどされていない。プリンターが古い場合以外は、チェックを外しておくことをお勧めする。

図1 「ツール」→「オプション」をクリックする
図1 「ツール」→「オプション」をクリックする

図2 「オプション」ダイアログが開いたら「印刷」タブをクリックし、「印刷オプション」で「下書き印刷をする」にチェックを付ける
図2 「オプション」ダイアログが開いたら「印刷」タブをクリックし、「印刷オプション」で「下書き印刷をする」にチェックを付ける
[画像のクリックで拡大表示]