PR

 Excelの印刷をすると、デフォルトのままでは開いているシートだけが印刷される。ファイルすべてを印刷したいときに、シートを毎回開いて印刷してはいないだろうか? 一度にすべてのシート(ブック全体)を印刷する方法があるので紹介しよう。

 Excel 2007でブック全体の印刷をするには、Excel 2003の場合とほぼ同じ手順となる。印刷する直前に、「印刷」ダイアログボックスで「ブック全体」を選択すればいい。これだけですべてのシートが印刷できる。なお、印刷範囲を設定している場合は、設定した部分しか印刷されない。設定した印刷範囲を無視してすべて印刷したい場合には、「印刷範囲を無視」にチェックを入れる。

 印刷のミスを防ぐため、同ダイアログボックスの「印刷プレビュー」を押して確認してから印刷したほうがいいだろう。

図1 「Office」ボタン→「印刷」→「印刷」をクリック
図1 「Office」ボタン→「印刷」→「印刷」をクリック
[画像のクリックで拡大表示]

図2 「印刷対象」→「ブック全体」をチェックする。「OK」を押す前に「印刷プレビュー」をチェックすると確実だ。予想に反してページ数が増えてしまうミスも防げる
図2 「印刷対象」→「ブック全体」をチェックする。「OK」を押す前に「印刷プレビュー」をチェックすると確実だ。予想に反してページ数が増えてしまうミスも防げる
[画像のクリックで拡大表示]