PR

 前回は基本的なファイルの管理方法を比べた。今回はオンラインアルバム作り、オンラインアルバムとの連携を見ていく。

パソコンからオンラインアルバムを作る:Picasa編

 Picasa3もWindows Live フォトギャラリーも、オンラインアルバムサービスと連動している。Picasa 3から「Picasaウェブアルバム」へ、フォトギャラリーから「Windows Live フォト」へと、ソフトからオンラインアルバムサービスへアクセスして、オンラインアルバムを作ることができる。家族や友人に公開して楽しむといったことも容易だ。

 また、その逆に、オンラインアルバムのページで作成したアルバムをPicasa 3やフォトギャラリーにダウンロードするといったこともできる。アップロードしたオンラインアルバムに対して、ソフト上のアルバムを同期する機能もある。両製品ともオンラインアルバムを利用しやすくなっているのが大きなポイントだ。

 まずはPicasa 3でオンラインアルバムを作ってみよう。Picasa 3の場合は、事前にPicasa 3内にアルバムを作り、それをアップロードする方法が楽だ。

フォルダ内のすべての写真でアルバムを作るには、フォルダを選択した状態で「選択したアイテムをアルバムに追加」にある「新規アルバム」を選択。フォルダ内の一部の写真だけで作る場合は、写真を画面左下のエリアまでドラグしてから「新規アルバム」を選ぶ
フォルダ内のすべての写真でアルバムを作るには、フォルダを選択した状態で「選択したアイテムをアルバムに追加」にある「新規アルバム」を選択。フォルダ内の一部の写真だけで作る場合は、写真を画面左下のエリアまでドラグしてから「新規アルバム」を選ぶ
[画像のクリックで拡大表示]

開く画面でアルバムの名前や説明を入力して「OK」を押す
開く画面でアルバムの名前や説明を入力して「OK」を押す
[画像のクリックで拡大表示]

アルバムができたらそのアルバムを「アルバム」欄から選択して「ウェブアルバムにアップロード」を押す。ログイン画面が出たらGoogleのIDとパスワードを入力してログインする
アルバムができたらそのアルバムを「アルバム」欄から選択して「ウェブアルバムにアップロード」を押す。ログイン画面が出たらGoogleのIDとパスワードを入力してログインする
[画像のクリックで拡大表示]

開く画面でアルバムの公開レベルを設定する。とりあえずは自分のみが見られる「非公開」にしておくと問題ない。完了確認画面が出たら「完了」を押す
開く画面でアルバムの公開レベルを設定する。とりあえずは自分のみが見られる「非公開」にしておくと問題ない。完了確認画面が出たら「完了」を押す
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料