PR

 修正したページのみをチェックする時などのために、飛び飛びのページだけを印刷できる。複数のページも自由に選択でき、不要なページを印刷せずに済むので便利だ。

 まず、「ファイル」メニューから「印刷」をクリックする(図1)。「印刷」ダイアログが開いたら、「範囲」で印刷するページを指定できる。

 1ページ目と5ページ目を印刷する場合は、「ページ指定」の欄に「1,5」と入力する(図2)。ページ範囲を指定するにはハイフンを使う。3ページ目から10ページ目までの場合は、「3-10」のように指定する。5ページと10ページから20ページの場合は「5,10-20」、6ページと10ページ以降の場合は「6,10-」と指定しよう。

図1 印刷ダイアログを開く
図1 印刷ダイアログを開く
[画像のクリックで拡大表示]

図2 ページ指定に数値を入力すれば、「印刷範囲」は自動的に「任意ページ」になる
図2 ページ指定に数値を入力すれば、「印刷範囲」は自動的に「任意ページ」になる
[画像のクリックで拡大表示]