PR

 ちょっとした資料でも、ヘッダーとフッターを付けておくと資料整理が楽になる。また人に渡す資料ならなおさら必要だろう。Excel 2003には、ヘッダーとフッターのパターンがいくつか用意されているので、プルダウンメニューから選ぶだけで設定できる。

 Excel 2003でヘッダーとフッターを設定するには、「表示」メニューから「ヘッダーとフッター」を選択する(図1)。ヘッダーまたはフッターのドロップダウンから、いくつかのパターンが選択できる(図2)。ファイル名やページ番号など、よく使うパターンが用意されているので、選ぶだけで適切に設定が可能だ(図3、4)。

図1 「表示」メニューの「ヘッダーとフッター」をクリック
図1 「表示」メニューの「ヘッダーとフッター」をクリック
[画像のクリックで拡大表示]

図2 ページ設定の「ヘッダー/フッター」タブで、ヘッダーまたはフッターのドロップダウンリストから、設定したいものを選ぶ
図2 ページ設定の「ヘッダー/フッター」タブで、ヘッダーまたはフッターのドロップダウンリストから、設定したいものを選ぶ
[画像のクリックで拡大表示]

図3 プレビューが表示されるのを確認
図3 プレビューが表示されるのを確認
[画像のクリックで拡大表示]

図4 印刷プレビューを確認。ヘッダーを設定できた
図4 印刷プレビューを確認。ヘッダーを設定できた
[画像のクリックで拡大表示]