PR

画素って高いほどいいの?

 L判に印刷するなら、理論上は600万画素が基準点。というのも、インクジェットプリンターは1インチ当たり300画素(300dpi)で印刷すると画質の上限となる。L判なら1500×1050画素。1色を表現するのに4画素必要だからその4倍で600万画素となる。ただ、実際の製品は写真を美しく再現する工夫の宝庫。300万画素で撮って印刷しても十分きれいだ。