PR

[画像のクリックで拡大表示]

 できるだけ安くパソコンを購入したいが、ネットブックでは性能に不満がある─。そんな人にお薦めなのが、「Everex StepNote VC1700J」だ。17型ワイド液晶を搭載しながら実売価格は約6万円。ネットブック並みの安さだ。家電量販店のポイントも考慮すれば、実質的に5万円程度で買える計算になる。

 大きさは、一般的なA4ノートよりもひと周り大きい(図1)。重量も3キログラム以上あるため、持ち歩く用途には向かない。据え置きで使うのがよいだろう。A4ノートよりも液晶が大きく解像度が高いので、複数のウインドウを開いても広々使える。

図1 一般的なA4ノートよりも大きく、高解像度の17型ワイド液晶を搭載。発色はやや地味だが、オフィスソフトの利用がメーンなら気にならない
図1 一般的なA4ノートよりも大きく、高解像度の17型ワイド液晶を搭載。発色はやや地味だが、オフィスソフトの利用がメーンなら気にならない
[画像のクリックで拡大表示]

 キーピッチはデスクトップ機と同等の19ミリで、テンキーも備えている(図2)。気になるのは、「Enter」キーや「Shift」キーに文字の刻印がないこと。慣れれば問題ないが、少し違和感はある。

図2 キーピッチはデスクトップ機並みの19mm(編集部測定)。テンキーも搭載する。ただし「Enter」キーなどに文字の刻印がないので、当初は戸惑うかもしれない
図2 キーピッチはデスクトップ機並みの19mm(編集部測定)。テンキーも搭載する。ただし「Enter」キーなどに文字の刻印がないので、当初は戸惑うかもしれない
[画像のクリックで拡大表示]

 CPUはデュアルコアのセレロンを搭載。ネットブックが搭載するアトムより、はるかに高性能なので、Vistaでも動作が重いと感じることはなかった。またメモリーは4ギガ、ハードディスクは250ギガで、性能面では十分満足できる(図3)。

図3 CPUはデュアルコアのセレロンを搭載。HDDも250GBと大容量。何よりメモリーが4GBもあるので、Windows Vistaでも動作がもたつくことはなかった
図3 CPUはデュアルコアのセレロンを搭載。HDDも250GBと大容量。何よりメモリーが4GBもあるので、Windows Vistaでも動作がもたつくことはなかった
[画像のクリックで拡大表示]

 OSはVista Home Premiumだが、無償でWindows 7にアップグレードできるクーポンが付属する(図4)。なお、本機は全国のヤマダ電機と同社のウェブサイトで購入できる[注]。

図4 Windows 7 Home Premiumに無償でアップグレードできるクーポンが付属する。本機を購入後、キャンペーン期間中(2009年10月1日~2010年2月26日)に申し込む必要がある
図4 Windows 7 Home Premiumに無償でアップグレードできるクーポンが付属する。本機を購入後、キャンペーン期間中(2009年10月1日~2010年2月26日)に申し込む必要がある
[画像のクリックで拡大表示]

[注] ヤマダ電機の通販ウェブサイトはhttp://www.yamada-denkiweb.com/