PR

[画像のクリックで拡大表示]

 動画投稿サイトの映像は、投稿者の都合である日突然公開をやめることがある。「あれを見たかったのに」と思っても後の祭り。もう二度と見られない。

 そんな思いをしたくない人は、動画の録画ソフト「チューブ&ニコ録画3」がお薦めだ。これはお気に入りのネット動画をパソコンに保存しておける便利ソフト。ファイルをさまざまな形式に変換できるので、iPodや携帯電話、ゲーム機などに持ち運んで閲覧できる(図1)。

図1 動画投稿サイトで公開されている映像はいつ消えるか分からない。そこで、好みの作品はパソコンやiPodなどに保存しておこう
図1 動画投稿サイトで公開されている映像はいつ消えるか分からない。そこで、好みの作品はパソコンやiPodなどに保存しておこう
[画像のクリックで拡大表示]

 使い方は簡単。複数の動画をまとめて保存する場合は「一括ダウンロード」タブを開いて、保存したい動画のURLをリストにまとめる。後は、保存先やファイル形式を選んで「REC(録画)」ボタンを押すだけ。リスト上の動画が次々と自動で保存される(図2~図5)。

 動画のURLをリストにまとめるときに便利なのが、ブラウザーとの連動機能。URL欄の横にある「動画サイトと連動」にチェックを入れておけば、閲覧中の動画URLが自動で表示される。

 実際に試したところ、15分の動画を高画質で保存するのに約3分掛かったが、自動保存されるのでストレスは一切感じない。無料試用版もあるので、動画好きは試してみてはどうだろう[注2]。

図2 複数の動画をまとめて保存するには、「一括・・・」タブを開く。「動画サイトと連動」にチェックを入れると閲覧中の動画URLが現れるので(1~3)、「一括ダウンロードリストに追加」ボタンを押す(4)(5)
図2 複数の動画をまとめて保存するには、「一括・・・」タブを開く。「動画サイトと連動」にチェックを入れると閲覧中の動画URLが現れるので(1~3)、「一括ダウンロードリストに追加」ボタンを押す(4)(5)
[画像のクリックで拡大表示]

図3 動画のURLをリストに登録し終わったら、保存先とファイルの出力形式を選択する(1)(2)。後は、「REC」ボタンを押せば(3)、録画が自動で始まる
図3 動画のURLをリストに登録し終わったら、保存先とファイルの出力形式を選択する(1)(2)。後は、「REC」ボタンを押せば(3)、録画が自動で始まる
[画像のクリックで拡大表示]

図4 図3で「出力形式」を「iTunes登録・・・」にすると、動画が自動でiTunesに登録される(上)。iPodを接続して転送すれば、閲覧できるようになる(右)
図4 図3で「出力形式」を「iTunes登録・・・」にすると、動画が自動でiTunesに登録される(上)。iPodを接続して転送すれば、閲覧できるようになる(右)
[画像のクリックで拡大表示]

図5 「検索ダウンロード」タブでお目当ての動画を検索できる。単語を入力して「…検索」ボタンを押し(1)(2)、好みの動画を選んで「REC」を押す(3)(4)
図5 「検索ダウンロード」タブでお目当ての動画を検索できる。単語を入力して「…検索」ボタンを押し(1)(2)、好みの動画を選んで「REC」を押す(3)(4)
[画像のクリックで拡大表示]

※2010年1月から、著作権を侵害しているネット上の動画や音楽などのファイルを、著作権を侵害していることを知りながらダウンロード(複製)する行為は違法になった

[注1] このほか、iPod専用の「チューブ&ニコ録画 3 for iPod」や、PSPとWALKMAN専用の「チューブ&ニコ録画 3 for PSP&WALKMAN」がある。どちらも2500円前後

[注2] 無料試用版は、メーカーの製品ページ(http://www.magnolia.co.jp/products/utility/tnico/3/)から入手できる。ただし、10MB以上の動画は録画できない