PR

[画像のクリックで拡大表示]

 レノボ・ジャパンの「アイディアパッドU300s」にコアi5とSSD128ギガを搭載した新モデルが追加された。

 ボディーは天面、底面ともつなぎ目がなく、グレーの配色で落ち着いた印象を受ける(図1、図2)。重さは1.32キロ、厚さはゴム足を除けば14.9ミリでほぼフラット。同型液晶のライバル機と比べて軽量・薄型といえそうだ(図3)。

図1 天板部分はつやのないグラファイトグレーで、キーボード面はシルバーとなっている。従来モデルのオレンジと比べると、落ち着いた印象を受ける
図1 天板部分はつやのないグラファイトグレーで、キーボード面はシルバーとなっている。従来モデルのオレンジと比べると、落ち着いた印象を受ける
[画像のクリックで拡大表示]

図2 底面はゴム足こそ付いているが、つなぎ目や通気口、ネジ穴がなく、配色も天板と同じで美しい。キーボードに通気機能を内蔵して実現したデザインだ
図2 底面はゴム足こそ付いているが、つなぎ目や通気口、ネジ穴がなく、配色も天板と同じで美しい。キーボードに通気機能を内蔵して実現したデザインだ
[画像のクリックで拡大表示]

図3 ボディーは厚さ14.9mm。前方から後方までほぼ厚さが変わらないデザイン。ゴム足を除けば凹凸はなく、かばんからの出し入れもしやすい
図3 ボディーは厚さ14.9mm。前方から後方までほぼ厚さが変わらないデザイン。ゴム足を除けば凹凸はなく、かばんからの出し入れもしやすい
[画像のクリックで拡大表示]