PR

 操作を誤ったり、変更した設定が不適切だったりしたために、元に戻してやり直したいときは、「標準」ツールバーの「元に戻す」ボタンをクリックする。この「元に戻す」ボタンはなかなか賢い。直前の操作だけでなく、実行した操作を順番に覚えている。だからクリックするたびに、操作を逆順に取り消してくれる。また、ボタン横の▼をクリックすると、これまで行った操作が一覧表示されるので、何回か前の操作まで一気に取り消すこともできる。

 ここでは例として、「文字を入力する」「サイズを20ポイントに変更」「フォントをヒラギノ角ゴ Std に変更」「斜体にする」「文字色をオレンジに変更」という5つの操作を行った後、サイズ変更まで4つの操作を一気に取り消してみよう。

 まず「元に戻す」ボタン右側の▼をクリックし、これまで行った操作を表示する。次にマウスポインターを動かして、取り消したい操作を反転表示させる。ここでは「フォントサイズ」まで移動し、4つの操作を選択した。これでクリックすれば4つの操作が取り消され、文字は入力した直後の状態に戻る。

図1 ボタン右側の▼をクリックすると、これまで行った操作が一覧表示される
図1 ボタン右側の▼をクリックすると、これまで行った操作が一覧表示される
[画像のクリックで拡大表示]

図2 マウスポインターを移動して、取り消したい操作を反転表示させる。ここでは4つの操作を選択した。最後にクリックする
図2 マウスポインターを移動して、取り消したい操作を反転表示させる。ここでは4つの操作を選択した。最後にクリックする

図3 選択した操作がすべて取り消された
図3 選択した操作がすべて取り消された

 なお、一覧に表示されるのは具体的な操作名とは限らない。「段落の書式設定」のように、あいまいな場合もある。何の操作だかわからないとき、ひとつずつ取り消していこう。