PR

PROPER:プロパー【英単語の先頭のみ大文字にする】

=PROPER(文字列)
■引数「文字列」内の英字の先頭文字だけを大文字に、2文字目以降を小文字に変換する

 英語の大文字で入力されたデータを、見やすくなるように先頭だけ大文字で、残りを小文字にしたい。こんな変換も、関数なら一発だ。

 これには、PROPER(プロパー)関数を使う。引数「文字列」に、変換したいセル番地を指定するだけでよい。このほか英字の文字種変更に利用する関数には、小文字を大文字にするUPPER(アッパー)関数や、逆に大文字を小文字にするLOWER(ロウワー)関数がある。

図1 英単語を入力してもらったが、全部大文字だった。これを見やすくするため、先頭のみ大文字で残りは小文字にしたい。これを一発で実現するのがPROPER関数だ
図1 英単語を入力してもらったが、全部大文字だった。これを見やすくするため、先頭のみ大文字で残りは小文字にしたい。これを一発で実現するのがPROPER関数だ