PR

 ATOKパレットの[メニュー]をクリックし、[プロパティ(環境設定)]を選択する(図1)。

図1 プロパティを選択
図1 プロパティを選択
[画像のクリックで拡大表示]

 [入力・変換]タブで[基本]を選択し、[入力]の[方法]で[カナ入力]を選択する(図2)。

図2 入力の方法で[カナ入力]を選択
図2 入力の方法で[カナ入力]を選択
[画像のクリックで拡大表示]

 ATOKパレットの[R漢]が[カナ漢]に、[英小]が[カナ]になり、カナ入力に切り替わる(図3)。

図3 ATOKパレットでカナ入力に切り替わったことが確認できる
図3 ATOKパレットでカナ入力に切り替わったことが確認できる

一時的に切り替える方法

 ATOKパレットの[R漢]の部分をクリックし、表示されたメニューから[カナ漢字入力]を選択する(図4)。

図4 一時的にカナ入力に切り替わる
図4 一時的にカナ入力に切り替わる

 キーボードの[カタカナひらがな]のキーを押しても、一時的にカナ入力に切り替えることができる。これらの方法で切り替えた場合、他のアプリケーションに切り替えたり、パソコンを再起動したときは、最初の設定に戻る。