PR

 ATOKパレットの[メニュー]をクリックし、[プロパティ(環境設定)]を選択する(図1)。

図1 プロパティを選択
図1 プロパティを選択
[画像のクリックで拡大表示]

 [入力・変換]タブで[候補ウィンドウ]を選択し、[候補ウィンドウの表示サイズ]で[大]または[特大]を選択する(図2)。

図2 入力補助で設定
図2 入力補助で設定
[画像のクリックで拡大表示]

 文字入力後、[Space]キーを押すと、変換候補ウィンドウが拡大されて表示される(図3)。

図3 拡大表示される
図3 拡大表示される

 前述のように設定せず、一時的に拡大表示にすることもできる。

 変換したい文字を入力し、[Space]キーを2度押して「候補ウィンドウ」を表示。拡大表示をクリックする(図4)。

図4 候補ウィンドウを表示し、「拡大表示」アイコンをクリック
図4 候補ウィンドウを表示し、「拡大表示」アイコンをクリック

 候補ウィンドウが拡大して表示される(図5)。

図5 拡大して表示される
図5 拡大して表示される

 次回以降、変換候補ウィンドウは標準の大きさで表示される。