PR

 Word 2008 for Macの初期設定では、図(写真やイラスト)が行内に挿入される。そのため、文書内の好きな場所に配置したり、周囲に文章を回り込ませたりする場合は、「文字列の折り返し」を「行内」から「四角」や「上下」に変更しなくてはならない。

 いちいち変更するのが面倒な場合は、初期設定を「行内」以外にしておこう。ここでは「四角」に設定してみる。

図1 「Word」メニューから「環境設定」を選択し、「編集と日本語入力」をクリックする
図1 「Word」メニューから「環境設定」を選択し、「編集と日本語入力」をクリックする

図2 「図を挿入/貼り付ける形式」から「四角」を選ぶ。これで設定は変更できた
図2 「図を挿入/貼り付ける形式」から「四角」を選ぶ。これで設定は変更できた

図3 図は初めから「四角」で挿入されるため、そのまま選択して好きな場所に移動できる
図3 図は初めから「四角」で挿入されるため、そのまま選択して好きな場所に移動できる
[画像のクリックで拡大表示]