PR

 複数の行に入力した項目を、ひとまとめに括弧でくくりたいときは、オートシェイプを利用しよう。括弧は「挿入」タブの「図形」から選択できる。左右の括弧を同時に描くときは「大かっこ」や「中かっこ」、片方だけを描くときは「左大かっこ」などを選ぼう。線や塗りつぶしのスタイルを変更することで、面白い効果も得られる。

図1 「挿入」タブの「図形」から使用する括弧を選ぶ。ここでは左側だけに表示するため「左中かっこ」を選んだ
図1 「挿入」タブの「図形」から使用する括弧を選ぶ。ここでは左側だけに表示するため「左中かっこ」を選んだ
[画像のクリックで拡大表示]

図2 括弧を付ける場所の、左上から右下まで対角にドラッグする
図2 括弧を付ける場所の、左上から右下まで対角にドラッグする
[画像のクリックで拡大表示]

図3 括弧が描けた。黄色い◆ハンドルをドラッグすると、括弧のカーブや突起の位置を調節できる
図3 括弧が描けた。黄色い◆ハンドルをドラッグすると、括弧のカーブや突起の位置を調節できる
[画像のクリックで拡大表示]

図4 線のスタイルは自由に変更しよう。ここでは影を付けてみた
図4 線のスタイルは自由に変更しよう。ここでは影を付けてみた
[画像のクリックで拡大表示]

図5 中を塗りつぶしても面白い。「大かっこ」や「中かっこ」で左右に括弧を描いた場合は、中がすべて塗りつぶされる。そのままテキストボックスにして文字を入力してもよい
図5 中を塗りつぶしても面白い。「大かっこ」や「中かっこ」で左右に括弧を描いた場合は、中がすべて塗りつぶされる。そのままテキストボックスにして文字を入力してもよい
[画像のクリックで拡大表示]