PR

 「ATOKダイレクト」とは、ATOKのインタフェースを利用して、Webなど外部の情報を取得することができる拡張機能の仕組みのこと。

 ATOKダイレクトを利用するには、プラグインモジュールを導入する必要がある。まだ導入していない場合は、「スタート」→「すべてのプログラム-JUSTオンラインアップデート-JUSTオンラインアップデート」をクリックし、「ATOKダイレクト for はてな」と「ATOK for Yahoo! JAPAN」をダウンロードして実行する(図1)。ダウンロードの方法などについては、「アップデートを確認する」を参照してほしい。

図1 「ATOKダイレクト for はてな」と「ATOKダイレクト for Yahoo! JAPAN」にチェックを入れ、「ダウンロードして実行」をクリック
図1 「ATOKダイレクト for はてな」と「ATOKダイレクト for Yahoo! JAPAN」にチェックを入れ、「ダウンロードして実行」をクリック
[画像のクリックで拡大表示]

 まずは、「ATOKダイレクト for はてな」と「ATOKダイレクト for Yahoo! JAPAN」が有効になっているかどうかをチェックする。ATOKパレットの「メニュー」をクリックし、「ATOKダイレクト」→「環境設定」をクリックする(図2)。

図2 「環境設定」を選択
図2 「環境設定」を選択
[画像のクリックで拡大表示]

 「プラグイン」タブで両方のプラグインにチェックが入っていることを確認する。チェックが入っていない場合は、チェックを入れて「OK」をクリックする(図3)。

図3 両方にチェックが入っていることを確認
図3 両方にチェックが入っていることを確認
[画像のクリックで拡大表示]

 検索したいキーワードを入力・変換状態にして[Ctrl]+[Insert]キーを押すと、各プラグインの検索結果が表示される。「ATOKダイレクト for はてな」では「はてなキーワードサーチ」、「はてなキーワード連想語」から検索、「ATOKダイレクト for Yahoo! JAPAN」ではYahoo! JAPANが提供するウェブ検索APIと連携して結果を表示するので、検索したいキーワードを選択する(図4)。

図4 入力したキーワードの意味や、連想語を表示する
図4 入力したキーワードの意味や、連想語を表示する
[画像のクリックで拡大表示]

 [Shift]+[Enter]キーを押すと、Webブラウザーが起動して選択中のページを表示する(図5)。

図5 選択したキーワードのページをWebブラウザーで表示
図5 選択したキーワードのページをWebブラウザーで表示
[画像のクリックで拡大表示]

 なお、この機能は2011年3月31日までの期間限定サービスだ。