PR

手間のかかる温度の表現

 温度の表現にもチャレンジしよう。冷たいものは、グラスに霧吹きで水滴を付けたり、涼しげな色のクロスを用意。温かいものは、真っ黒なクロスにすれば湯気が写せる。ちなみに、写真のペリエを撮影するときに、佐藤さんが用意したのは砂糖と醤油。「醤油を少し入れると、赤みが出てシャンパンのようになります。また、砂糖や塩をパラパラと入れると少しの間だけ泡が復活するんです」これはぜひとも覚えておきたい。

被写体とクロスが明るいので、iPhoneが露出調整をして暗く写してしまう。黒いお皿などをいったん近くにおいてピントと露出をロックし、外してから撮影した。
被写体とクロスが明るいので、iPhoneが露出調整をして暗く写してしまう。黒いお皿などをいったん近くにおいてピントと露出をロックし、外してから撮影した。
[画像のクリックで拡大表示]

湯気はすぐに少なくなってしまうので、あらかじめ構図を決めてから料理や飲み物を載せる。すかさず連写して、湯気の「いい形」を写真に収めた。
湯気はすぐに少なくなってしまうので、あらかじめ構図を決めてから料理や飲み物を載せる。すかさず連写して、湯気の「いい形」を写真に収めた。
[画像のクリックで拡大表示]