PR

 モバイルノートを選ぶポイントといえば、大きさ、重さといった物理的な側面がまず思い浮かぶ。しかし、携帯性さえ高ければ、誰もが満足できるというものではない。当然、処理性能の高さや装備の充実も、重点を置きたい部分である。

 エプソンダイレクトが1月に新投入した「Endeavor NA802」は、大型の液晶や高速なCPU、独立タイプのグラフィックスを搭載。“ハイスペック・モバイル”と位置付けられる、性能も重視したモバイルノートである。

 今回はモバイルマシン兼メインマシンとして、その実力を検証したい。

Endeavor NA802。前モデルのNA801から、外観の変更はない。
Endeavor NA802。前モデルのNA801から、外観の変更はない。
[画像のクリックで拡大表示]