PR

[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

 「Let's note LIGHT シリーズ」で唯一の横長液晶搭載モデル。同時に複数のウインドウを並べても重なりにくく作業がしやすい。本体にはハンドルを備え付け、ケースなどに収納させることなく持ち歩けるようにした。新たにOfficeをプリインストールした。

 同社の直販サイトでは、NTTドコモが提供するFOMAハイスピード用モジュールを内蔵したモデルが選べる。NTTドコモと別途契約することで、外出先でも高速データ通信が利用可能だ。

[画像のクリックで拡大表示]

 1400×1050ドット表示の14.1 型液晶を搭載した携帯ノート。パームレスト部分に光学ドライブを内蔵して、外出先でもDVDソフトを利用できるようにした。バッテリー駆動は8 時間。独自の省電力ソフトを搭載したり、液晶部分の内部回路を低電圧化したりして消費電力を抑えている。

 春商戦モデルでは基本仕様を強化。メモリー容量を1GB から2GB、HDD容量を160GBから250GBへとそれぞれ増やし、利用時のレスポンスを向上させた。

[画像のクリックで拡大表示]

 パームレスト部分に光学ドライブを内蔵した携帯ノート。12.1型液晶を搭載して、重さを1.249kgに抑えた。バッテリー駆動は11時間。メモリーとHDDの容量を増やした。直販サイトではCPU やHDDを強化した高性能モデルなどを用意する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料